アンデルセン公園のアトリエが人気♩予約方法や付き添いについて

アンデルセン公園のアトリエ

お出かけシーズン突入となりましたが、パパママにとっては毎週どこに行こうか考えるのが大変ですよね。そんな時!千葉県船橋にあるアンデルセン公園がおすすめですよ♪

公園とあなどるなかれ!広さは何と東京ドーム6個分というから驚き!中はさまざまなエリアに分かれていて行くたびに新しい体験が出来そうです。

今回はそんな今人気スポットのアンデルセン公園をご紹介しちゃいます♪ぜひ参考にしてみてくださいね!

スポンサーリンク

子ども美術館のアトリエについて

アンデルセン公園には子ども美術館といってワークシップと6つのアトリエ、スタジオがあります。子どもが自由に発想力豊かにさまざまな体験が出来るとあって、親御さんからも人気なんですよ。それぞれのアトリエをご紹介していきましょう♪

★ワークショップ(参加費:500円)

ワークショップ

月ごとに体験が異なります。2017年のGW期間中は【キャンドル作り】が体験出来ますよ。ねんどのようにロウをこねて飾りをつけてオリジナルキャンドルの完成です。

★版画のアトリエ

版画のアトリエ

お絵かきやスタンプを押すだけで世界に一つだけの缶バッチやアクセサリーの完成!他にも本格的なシルクスクリーンも体験可。

★食のアトリエ

食のアトリエ

手を綺麗に洗ったら…パンやお菓子を手作りしてみよう!毎月いろいろなメニューにチャレンジ出来ますよ。簡単お菓子から本格的なパン&ケーキまで!料理に興味ある子どもにはたまらない体験ですね。

★染のアトリエ

染のアトリエ

こちらは子どもだけでなく大人の方も楽しめるアトリエです。糸を染めたり、皮を染めたりするんですよ。自分で染めた糸は別のアトリエで織ることも可能なんだとか!普段出来ない体験ですね。

★織のアトリエ

織のアトリエ

機織りって見たことありますか?こちらのアトリエでは機織りを見るだけでなく実際に使うことが出来ますよ。好きな色を選んで自分だけの一枚を織ってみよう!染のアトリエで染めた糸も使えます♪

★陶芸のアトリエ

陶芸のアトリエ

土をこねる!丸める!くっつける!自分の好きなように色んな形のお茶碗やお皿を作ってみよう!ろくろも使って本格的に!絵付けもしてオリジナルの作品の完成です。

★木のアトリエ

木のアトリエ

糸のこや丸のこを使って木をカットしていきましょう!ちょっと難しくて危ない作業はスタッフの方にも手伝ってもらいましょう。木のぬくもりいっぱいのアトリエですよ。

★アンデルセンスタジオ

アンデルセンスタジオ

5/7(日)まで、フェイスペイントのイベントを実施中です。

それぞれのアトリエ等は有料となっています。内容により金額が異なりますのでご注意ください。

イベントの予約方法や受付について

イベントの予約方法

各アトリエは予約が必要となっています。食のアトリエと織のアトリエ、アンデルセンスタジオは先着順となっているので参加を希望している子どもたちは早めにね♪

【受付場所】
◆ワークショップ → ワークショップ室にて受付

◆各アトリエ → それぞれのアトリエにて受付

◆アンデルセンスタジオ → 子ども美術館B1階 インフォメーションカウンター(先着順)

【受付時間ほか】
受付時間:9:30~となっており、閉園時間の1時間~1時間30分前まで受付可能です。アンデルセンスタジオについては、土・日・祝日と学校等の長期休暇(春夏冬休み)のみ実施となります。

大人は付き添わないといけないの?

大人 付き添い

子どもの自由な発想を大切にしているので基本は子どもたちだけの参加となります。どうしても心配なパパママは付き添いもOK!慣れるまでは一緒に参加してもいいですね♪

アンデルセン公園のアトリエは子どもたちが自分一人で頑張った!という自信をつけさせてくれる場所です。それは子どもの成長にとっても必要なこと。ぜひのびのびと参加させてあげてください。もちろんスタッフもいますので安心してくださいね。

樹木が多いので夏場でも日陰が出来、快適に過ごせそうです。これならテントがなくても大丈夫そう♪ですが水分補給は忘れずに!車で来られるのは大変嬉しいですが、休日は大変混みそうですね。予約も早めの方がよさそうです。ゴールデンウィークに検討している方はお早めに!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加