アンデルセン公園にテントは持ち込めるの?評判はどう?

アンデルセン公園 テント

ふなばしアンデルセン公園は、千葉県船橋市金堀町525番地にあります。口コミサイトでユニバーサルスタジオを抜いて、遊びに行きたい魅力的な遊園地第3位の公園です。

大型のアスレチックジムがあり!自然があり!美術館があり!室内プレイルームがあり!レストランがあり!と色々な施設があり、その面積は約39ha、なんと東京ドーム約8個分の広さを持つ公園です。

スポンサーリンク

アンデルセン公園に持ち込むべきものはコレ

東京ドーム8個分もあるアンデルセン公園ですので、かなりの広さです。そんなアンデルセン公園にどんなものを持っていけばいいのか、ご紹介しますね。

テントを張る場所
画像引用元:https://blogs.yahoo.co.jp/finding_mamo/14843389.html

第1に持っていくといいものとして、「テント」があげられます。しかし、そのテント、どんなものでもいいわけではなく、幅2.2m×奥行2.2m×高さ1.5m以上のテントは持ち込み禁止とされています。金属製の支柱を使う本格的なテントはNGで、簡易テントはOKです。またロープなどで固定するものやタープも禁止となっています。遊んで、休む!遊んで、休む!とテントで休憩を取りながら広いアンデルセン公園を遊びつくしましょう♪

お弁当 持ち込み
画像引用元:http://quiizu.com/archives/32268

第2に持っていくといいものは、お弁当や冷たい飲み物を入れて置ける「クーラーボックス」です。アンデルセン公園には、レストランや売店もありますが、食料の持ち込みもOKなので、手作りのお弁当をみんなで食べるのも楽しいですよ♪

水遊び 着替え
画像引用元:http://stabicycle.seesaa.net/article/107273650.html

第3に持っていくといいものは、お子様連れの方は「子供さんの着替え」を持っていくとよいかと思います。自然豊かなアンデルセン公園なので、たくさん遊んで泥だらけになったり、水遊びをしてびしょびしょにぬれたり、汗だくになったりするので、安心してたくさん遊べるように着替えがあると思いっきり遊ぶことが出来ます。

準備万全にアンデルセン公園を満喫しましょう。

テントを張ってもいい場所はどこ?

ワンパク王国ゾーンのにじの池
画像引用元:http://www.city.funabashi.lg.jp/shisei/kouhou/007/p036197.html

持っていくといいものテントですが、張るといいおすすめ場所はこちらです。

ワンパク王国ゾーンのにじの池周辺は花見の季節にはかなりよい花見席としてお勧めです。また芝生広場もワンパク城大滑り台などが近くにあり、広々としていてお勧めです。

「ここに張ってもいいのかな?」「どこに張ったらいいのか分からない」という場合は、たくさんのテントが張ってあると思うので、周りを見ながら張ってくださいね。

子ども連れやカップルにも人気♪おすすめポイントは?

公園デート
画像引用元:http://girl.sugoren.com/report/1426288922300/

ファミリーやカップル、老若男女楽しめるアンデルセン公園ですが、中でもファミリーにオススメのポイントはこちら!「ワンパク王国ゾーン」です。大型のアスレチックジムや遊具は大迫力!滅多にないスケールで遊びごたえある遊具です。もちろん他にもオススメはありますが、まずはワンパク王国ゾーンで遊んで欲しいです♪

カップルへのオススメ場所は、「メルヘンの丘」です。童話の世界のようなメルヘンの丘で散歩を楽しんだり、花を愛でたり、一緒にボートに乗ったりと自然の中でのんびりデートが楽しめます

アンデルセン公園 メルヘンの丘
画像引用元:https://retrip.jp/articles/40319/

自然がいっぱいのアンデルセン公園は、とても広いのでどうやって遊べばいいか、心配になりますが、準備をしっかりとしていけば、休みながら楽しむことができますよ。

テントやお弁当、飲み物、着替えやタオル、夏場は虫よけスプレーなどもあるといいかもしれません。安全に無理せずに休憩を取りながら楽しくアンデルセン公園を満喫しましょう♪

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加