【アンデルセン公園】 お盆休みの混雑状況や渋滞について

お盆休み 混雑

関東でも最大級の規模を誇る公園の一つといえば、千葉県船橋市にあるアンデルセン公園です。このアンデルセン公園、日本のテーマパークベスト3に入るほど充実している公園ということもあり、大型連休の時期というのは大変混み合います。

スポンサーリンク

お盆休みの混雑状況はどれくらい?

水遊び 持ち物

アンデルセン公園には子どもが安心して水遊びが出来るエリアがあるため、お盆休みの時期には非常に多くの方が訪れることでも有名です。

周辺道路は片道1車線の道路なので、アンデルセン公園手前2km程度から渋滞の列が見られ、9時30分開園の公園ですが、すでに10時には約2000台分用意されている駐車場は満車になってしまう事もありますよ。もし、満車になってしまっている時には、近隣の民間駐車場を利用することも必要になります。

ただ、民間駐車場の多くもアンデルセン公園の駐車場と同じような料金になっていますので、帰りの渋滞を考えると、あらかじめ民間駐車場に停めて歩いて公園まで行くというほうが、スムーズに帰路につくことが出来るという話もよく聞かれることです。お盆休みはまさにキャンプ場のようにテントが並ぶ光景もよく見られるので、荷物の多さも判断基準の一つかも知れませんね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加