ふなばしアンデルセン公園の水遊びはいつまで?

ふなばしアンデルセン公園

ふなばしアンデルセン公園内には 泉や池がたくさんありますが、【アルキメデスの泉】と【にじの池】では暑くなると水遊びをする子供たちで賑わっています。水深も深くないので、安全安心ですよ♪

ここでは、ふなばしアンデルセン公園の水遊びについてご紹介します♪

スポンサーリンク

ふなばしアンデルセン公園の水遊びが人気!

水遊びの服装

【アルキメデスの泉】は、らせん型や てこ式のポンプ、足踏み水車などが設置されていて実際に触れて色々と学習しながら水遊びが楽しめます。その隣にある【虹の池】には噴水があり、日光の当たり具合によってはきれいな虹を見ることができます。

どちらも水深は浅く、水深50cm位なので小さな子供も安心して水遊びができます。



ビーチサンダルは履いているほうがいいの?

ビーチサンダル 子供用

少し涼しい日であれば問題ありませんが、暑さの厳しい真夏ともなれば、裸足では火傷してしまいそうなほどの高温になることもありますので、ビーチサンダルは履いているほうが安全ですね。安心して楽しく遊べるように、ビーチサンダルは絶対に忘れないようにしましょう!

水鉄砲や浮き輪は使ってもいいの?

水鉄砲 持ち込み

水鉄砲や浮き輪は持ち込んで使っても大丈夫です!深さ50cmのにじの池では、バシャバシャと水遊びが思いっきりできる場所なので、道具がなくても十分楽しむことができますが、水鉄砲や浮き輪を使って遊べば、楽しさは倍増です。荷物になりますが、お子さまに楽しんでもらうためにも、ぜひ持って行って下さい♩

シャワーや着替えるスペースはある?

シャワーのスペース

水遊びをするなら、シャワーや着替えるスペースがあればありがたいですよね。ふなばしアンデルセン公園には、しっかりとしたシャワー室が完備していませんが、サービスセンターの前に、簡易のシャワー設備があります。簡易ではありますが、水遊びを終えたお子さまの体をサッと流すには十分なシャワーです!

着替えるスペースですが、こちらは完備していません。ですが、ふなばしアンデルセン公園は、大きさの規定はありますが、小型のテントの持ち込みが可能ですので、水遊びをする場合は、小型のテントを持参すれば、そこで着替えることができます。休憩することもできますし、日差しを避けることもできます。とても便利なので、小型テントはオススメですよ♪

1歳児は遊ばせることができる?適正年齢は?

1歳児 適正年齢

水遊びができる年齢ですが、特に決まりは無いようです。オムツをしている赤ちゃんや1歳児についてもはっきりと禁止されてはいません。

安全が確保されている状態でしたら、1歳児でも遊ばせることができますが、もしもオムツをつけているのであれば、禁止されてはいなくても、「水着オムツ」などを付けると、誰もが心地よく遊ぶことができるので安心ですね。

適正年齢についてもはっきりと明記されているわけではありませんが、お子さまだけで遊べる年齢として、幼稚園の年長さんから小学生以上が適正かと思われます。保護者の方は、しっかりと安全を確認して、目を離さず、怪我などのないようにしっかりと見守りをして下さいね。

水遊びはいつまで?

ふなばしアンデルセン公園

こんな楽しい施設があると、いつまで水遊びができるのか気になります。大抵の水遊びができる場所は夏季限定になっていることが多いのですが、ふなばしアンデルセン公園では特に期間はいつまでと設定されていないので、気温が高くなって水に入りたいと思った時にいつでも水遊びができます。

アンデルセン公園 口コミ

船橋アンデルセン公園 子供連れ

アンデルセン公園のアスレチック

赤ちゃんや保育園児・幼稚園児が多いようですね!水やプールに慣れていない子供たちのデビューの場としてもいいかもしれません♪「いつまで」と期限を気にしなくて遊びたい時に遊べるところも、ふなばしアンデルセン公園の人気が高い理由といえそうです!

アンデルセン公園の施設紹介♪

ふなばしアンデルセン公園

園内の芝生広場には休憩用のテントが張れるので、遊び疲れた時にはテントがあればそこでひと休みできます。アスレチックや大きな滑り台などもあり、自然が満喫できる散策路もあるので、大人から子どもが一緒に楽しめる場所がたくさんあります。

ふなばしアンデルセン公園

船橋アンデルセン公園では、持参したお弁当を食べることもできますが、地元の牧場の牛乳を使ったアイスやプリン、農家から提供された食材を使った手作りジェラートもあり、お土産用にアイスの詰め合わせを購入することもできます。

バーベキューが楽しめるレストランと、お弁当やラーメン、軽食などがテイクアウトできるフードコートもあり、好きな場所で食べられますよ♪

朝からたっぷり楽しめる船橋アンデルセン公園へ、ぜひ遊びに行ってみてくださいね♪

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加