【アンデルセン公園】 水遊びの持ち物は? おむつでも遊べる!?

ふなばしアンデルセン公園

日本のアミューズメントパークトップ10の3位に選ばれた【ふなばしアンデルセン公園】は、デンマークをテーマにしたアミューズメントパーク♪

人気の理由の1つとして、ふなばしアンデルセン公園の水遊びがあげられます! ここでは、水遊びの持ち物などをご紹介しますね。

スポンサーリンク

アンデルセン公園の水遊びについて

ふなばしアンデルセン公園

アンデルセン公園のワンパク王国ゾーンには「にじの池」と「アルキメデスの泉」があり、水遊びを楽しむ子供たちがたくさんいます♪ 2か所とも水深50㎝くらいなので、小さなお子さんでも安心ですよ!

ふなばしアンデルセン公園では、水遊びできる期間が決まっていないので、夏以外でも 暑い日は水遊びを楽しむことができます。

水遊びに必要な持ち物は?

ふなばしアンデルセン公園

水遊びを楽しむためにも、【持ち物】には気を付けなければいけません。

特にお子さんが一緒に行くならば、タオルを多めに持って行くことです。体を拭くだけでなく、大きめのタオルを肩から羽織れば水遊びで冷えた体を温めることができます。また、飲み物をこぼした時に拭くのにも使えます。ラップタオルがあれば、さっと体の水分を拭き取ることができ、着替える時にも役立ちます。帽子や虫除けスプレーもあれば安心です。

もちろん、飲み物や食べ物も持って行くほうが良いです。その場合は保冷バッグに入れて、飲み物や食べ物が傷まないようにすれば大丈夫です。

あと、持ち物で大切なのは、お子さんだけでなく大人の着替えです。これらの持ち物を忘れないようにすれば、水遊びを家族で楽しめますよ♪

水遊びはおむつでも大丈夫!?

ふなばしアンデルセン公園

アンデルセン公園には、おむつをしている小さいお子さんもたくさんいます。

おむつをしているお子さんに水遊びをさせるなら、水遊び用のパンツタイプの紙おむつを履かせてあげると良いです。サイズはできるだけぴったりのものを選んであげれば安心して水遊びが楽しめます。

ふなばしアンデルセン公園

アンデルセン公園にはワンパク王国ゾーン、花の城ゾーン、こども美術館ゾーン、メルヘンの丘ゾーン、自然体験ゾーンの5つのゾーンがあるので、水遊び以外にも遊べるスポットがたくさんありますよ!ぜひ行ってみてくださいね♪

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加